×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金融用語 全国信用情報センター連合会

全国の消費者金融、キャッシング会社が運営している、個人情報を共有する機関です。消費者金融、キャッシング会社を利用したことがある人の詳細な利用履歴が閲覧できるので、貸し倒れのリスクを防ぐために、審査の前には照会します。

インターネット即日融資

最近では、消費者金融会社の競争により、スピード審査、即日融資が受けられるキャッシング・消費者金融が増えてきました。インターネットから融資申込みをしても即日融資が受けられる時代です。(ネットから融資申込みで即日融資を受けるには14時くらいまでには融資申込みをしなければなりません)

ネットからの融資申込みをして、即日融資が受けられるのは、まずは本人からの個人情報の申告とメール、電話の確認だけで銀行口座に即日融資が受けられるからです。最初に即日融資を受けて、後から郵送で融資申込書や本人確認書類をキャッシング・消費者金融会社に送りかえします。

まずは先に即日融資を受けて、後日消費者金融会社から融資申込み書が送られてくるので、融資申込み書に記入して本人確認書類を添付して郵送で送り返すという仕組みになっています。

即日融資は、パソコンや携帯から銀行口座へ即日融資が受けられるので、給料日前などにピンチになって時にもとても役に立ちます。

本当は、キャッシング・消費者金融会社の店頭窓口や無人契約機に行けば、即日融資が受けられるのですが、やっぱり人目が気になっていまいます。そういったときにもインターネットから融資申し込みをして即日融資が受けられるのはとても便利です。

ちょっと服やブランド品を買いたいとか、そのような理由で安易にキャッシングの即日融資を受けるのはいけませんね。金銭感覚が麻痺してしまうと後で大変です。きちんと計画を立てて、やむをえない理由で返すあてがある場合のみに即日融資を利用しましょう。